スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目まぐるしい一日

NEC_3200.jpg
8時40分出勤。
急いで次へ回さなければならい原稿やゲラに目を通して、10時前から短時間の打ち合わせ。
合間に、永田町の某事務所に、ある資料をいただけないかお願い。
10時すぎ、大学の先生の話を聞きに行くために外出。

12時半事務所へ戻り、昼食。
午後からふたたび原稿やゲラ、写真などの確認。
週明けから入稿なのです。

17時前に永田町の事務所から連絡。「資料用意できたよ。きょうでも月曜日でも都合のいいときにどうぞ」
早めにもらっておけば、週末に目を通すこともできるので、原稿チェックの合間に「1時間くらいで戻ります」と永田町へ。
なじみの事務所の方としばし雑談。
忙しいときや、ストレスがたまっているときは、こうやって外部の人と話すのが、癒しの時間となります。

18時すぎ事務所へ戻り、ふたたび原稿やゲラのチェック。
午前中伺った大学の先生の話、TPPの資料などを確認。
海外の協同組合組織役員にお願いしている記事と写真を再確認して、デザイナーへ。

この日最後の、Sの原稿をみて、一部修正。
気がつけば22時半を過ぎ、23時が近づいています。
「腹減ったね。なんか食って帰る? でも終電が近いだろ」
「30分はありますから、行きましょう」

というわけで、彼女も気に入っている、なじみの山形田舎料理居酒屋へ。
40分くらいでしたが、いも煮などうまい田舎料理を食べて、ビールを飲みました。
振り返れば、月曜日もこの店で”デート”。金曜日もそこで”デート”。
今回は飲み過ぎませんでした。時間もありませんでしたからね。

スポンサーサイト
プロフィール

ビーボ

Author:ビーボ
ビーボ(ぐっどあ~す)。鹿児島出身。地方新聞記者を経て、農業関係の雑誌編集に携わる。2016年4月から九州・沖縄地区の購読・活用推進の部署に異動。福岡に単身赴任するも、同年夏に再び東京へ戻る。自宅は東京。「ビーボ」は友人農家のハンドルネームをさかさまにしたもの。good earthは10年ほど携わっていた雑誌の英語の愛称です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。