スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な縁

NEC_2566.jpg
わたしの勤務先が出している雑誌に『ちゃぐ○ん』という子ども用の食農の月刊誌があります。

そこが読書感想文コンクールを主催しています。全国から1000以上の応募があるおおがかりなもので、審査には児童文学者をはじめ、文○科○省やJ○全○の偉い人、小学校の先生などに務めていただいています。その小学校の先生が今年度から交代したのですが、なんと、わたしが親しい親戚のようにお付き合いさせていただいている農家の娘さんだったのです。

奇遇というかかなりびっくりの縁でした。

その農家と親しくさせていただいているのはこの7~8年ほどですが、わたしが泊まったりするようになったころに、彼女は学生かなにかで、すでに実家は出ていたので、お会いしたことはありませんでした。

今年4月にその農家から電話がありました。
農家「娘が『ちゃ○りん』で世話になるようだから、よろしくな」
わたし「なにの関係?」
農家「よくわかんねえけど……。とにかくよろしくな」

さっそく編集部にたずねると、ベテランの先生の推薦・紹介で、若い先生に審査員がバトンタッチされるとのことで、それが仲良し農家Iさんの、娘さんだったというわけです。

25日に審査会があり、初めてお会いしました。
お父さんにそっくりです。

ちゃ○りん編集部の部員たちともよいお付き合いをさせていただけそうで、なんだかうれしくなりました。

縁ておもしろいですね。

審査会後の懇親会の2次会にわたしも飛び入り参加させてもらいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビーボ

Author:ビーボ
ビーボ(ぐっどあ~す)。鹿児島出身。地方新聞記者を経て、農業関係の雑誌編集に携わる。2016年4月から九州・沖縄地区の購読・活用推進の部署に異動。福岡に単身赴任するも、同年夏に再び東京へ戻る。自宅は東京。「ビーボ」は友人農家のハンドルネームをさかさまにしたもの。good earthは10年ほど携わっていた雑誌の英語の愛称です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。