スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き印

NEC_3354.jpg
小学1年のときでした。

自動車についているライターが気になっていました。
あの一度押し込んで、しばらくして戻ってきたところで、引き抜いて、タバコに火を着けるあれです。

父親はヘビースモーカーで、車の中出もよく吸っていました。
火は見えないのに、タバコに火がつくのが不思議でした。

ある日、祖母の家へ行ったとき、止めてあった車の中で遊んでいました。
ふとライターが気になり、父親がするように一度押し込んで、戻ってきたところで引き抜いてみました。

中心部分はどうなっているのだろうか。熱いのだろうか。
手にとってじっくり見ました。
触ってみようかどうしようかと思いつつ、ほっぺたに当ててみました。

飛び上がるほど熱かったのでした。
恥ずかしくて、そうしたことは黙っていました。

が、ほっぺたにやけどのような痕があるのですから、ばれないはずがありません。
ライターの判子がついていたのですから。
焼き印です。

親戚で笑いのネタになったのは言うまでもありません。

若き日の、いや幼き日の傷跡(痕は残っていませんが)。

車に乗ると、ライターが気になります。
しかし、最近はたばこを吸わない人も多いせいか、つけていない車が多いですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

根性焼きじゃあるまいし(^_^;)
だから、大人になって火傷しないんだ(笑)

No title

ボビーさん
わたしは基本的に臆病ですから、炎に飛び込んでいきません(笑)。
プロフィール

ビーボ

Author:ビーボ
ビーボ(ぐっどあ~す)。鹿児島出身。地方新聞記者を経て、農業関係の雑誌編集に携わる。2016年4月から九州・沖縄地区の購読・活用推進の部署に異動。福岡に単身赴任するも、同年夏に再び東京へ戻る。自宅は東京。「ビーボ」は友人農家のハンドルネームをさかさまにしたもの。good earthは10年ほど携わっていた雑誌の英語の愛称です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。