スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPP

NEC_1361.jpgNEC_1362.jpg
政府というか首相のTPP交渉参加への前のめりな姿勢に反対・抗議する集会や抗議行動に行ってきました。参加というか取材というか様子見というか……。それらがごちゃまぜになっていますね。

へーと思ったことが2つありました。

一つは、自〇党幹事長が、聖域なき関税撤廃をはじめ、公約として掲げていた6項目については国益としてしっかり守ると断言したこと。玉虫色の表現で”逃げる”のではないかと思っていました。
言ったからには、そのとおりやってもらわなければなりません。

もう一つは、4000人の参加者がわりとおとなしかったこと。政党の代表者にたいしてやじったり、文句を言う場面があるのではないかと思っていました。もっと怒りが発せられると思っていました。

帰りに、旧知の某〇会議員のところへ。
秘書の方とひしょひしょ話をして帰ろうとしていたところに、しぇんしぇいが戻られ、さらに30分ほどお話。いろいろ考えるきっかけのようなものをいただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ニュースで集会観ましたよ。きっと行ってると思いました。

No title

>同級生さん
わたしは映ってなかったでしょ(笑)。

なぜこれだけ反対なのかにも目を向けていただけるよう、お願いします。

お疲れさまでした。

TPP交渉反対集会参加者が多かったようですね。自●党の石●幹事長が農水大臣だった頃大臣室に行き話しをする機会があったのですが、そのときの大臣が言ってました、いまの農業政策の支援のあり方には問題が多くある、特に専業農家と都会の兼業農家が同じステージでの支援を受けているのはいかがなものかと。
J●グループからすると受け入れがたい話ですが、いずれにせよ今までの政策では先行きすばらしい農業というものはなかなか来ないかもしれませんな、TPPはもちろん現状では×ですが、なんかウルトラC的な政策はないもんでしょうかね・・ビーボさんの知恵でなんとかならんですか?(笑)

そんな知恵があったら……

>西郷どんさん
そんな知恵があったら、弊誌の売り上げはグングン伸びているはずです(笑)。

限られた予算ですから、補助金頼みだけではだめだと思います。国民をよかふに巻き込んだ政策ができるといいんですけどね。
プロフィール

ビーボ

Author:ビーボ
ビーボ(ぐっどあ~す)。鹿児島出身。地方新聞記者を経て、農業関係の雑誌編集に携わる。2016年4月から九州・沖縄地区の購読・活用推進の部署に異動。福岡に単身赴任するも、同年夏に再び東京へ戻る。自宅は東京。「ビーボ」は友人農家のハンドルネームをさかさまにしたもの。good earthは10年ほど携わっていた雑誌の英語の愛称です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。