スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本農業経営大学校

NEC_1416.jpg
開校式・入学式をのぞかせていただきました。

「グローバル化時代を切り拓く、次世代農業経営者の育成機関」とうたわれています。
農業のリーダー、地域のリーダーを育成するという理念は、弊誌と通じるところもあります。

会場で、以前お会いしたことのある熊本の農家Nさんにお会いしました。
この学校の前身というか母体ともいえる農業者大学校同窓会の役をされているのは知っていました。関係者として参列されていたのです。

そしてこの日は、息子さんがこの学校に入学ということで、父兄としての出席でもありました。

8年ほど前、弊誌の刷新準備の一環で、青年組織の意見を聞くために熊本にお邪魔したさいに、Nさんには前青壮年部部長の立場で出席していただきました。そのさい、子どもに農業を継いでもらいたいと考えると教育のことが気になるから、農業高校や大学の農学部に関する記事があるといい――という話をされたのが印象深かったので、よく覚えていました。

ご長男は出版社勤務を経てすでに就農。このたび、次男さんがこの学校へ入学。ゆくゆくは実家の農業に携わるとのことです。

奥様もいらっしゃっていました。お二人ともうれしそうな表情でお話してくださいました。

「地○は、いまやわたしより息子のほうが熱心に読んでいます」と教えてくれました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビーボちゃんは、日本中に知り合いがいて凄いですね~~~。

おそらく向こうは……

>748さま
Nさんは、地〇がらみでなんか協力したことは覚えていても、わたしのことは覚えていなかったと思いますよ。一度しかお会いしていないし、しかも10数名のなかの一人でしたから。

知り合いについては、青年部のみなさんとのお付き合いのおかげで、各地にできました。出会いとご縁に感謝です。

コメント遅くなりました(⌒-⌒; )
行かれたんですね。


中先輩ですね(^ー^)ノ

先輩は、確か、748様が委員長時代の熊本県青協副委員長をされてたんじゃなかったかな?
藤木を全国へ送り出した一人でもあります(((o(*゚▽゚*)o)))

同窓会では、出産休養中のりょん会長に代わり、会長代行で御尽力頂いております。

農者大一期生には、日本農業の第一人者と呼ばれる方が何人もいらっしゃいます。
農業経営大学校一期生にも、期待しております。

No title

>ボビーさん
そう菊池の中瀬さんです。

学生たちはユニークそうでしたよ。学校のほうものぞかせてもらう予定です。
プロフィール

ビーボ

Author:ビーボ
ビーボ(ぐっどあ~す)。鹿児島出身。地方新聞記者を経て、農業関係の雑誌編集に携わる。2016年4月から九州・沖縄地区の購読・活用推進の部署に異動。福岡に単身赴任するも、同年夏に再び東京へ戻る。自宅は東京。「ビーボ」は友人農家のハンドルネームをさかさまにしたもの。good earthは10年ほど携わっていた雑誌の英語の愛称です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。